FC2ブログ
テキトー・楽しく・ストレスフリーがモットーの日々を綴る日記。
育児中の家事。
2014年07月17日 (木) | 編集 |
7月に入って今まで泊まり込みで助けてくれていた義母たちが帰ったので
家族3人だけの生活が始まりました。

と言っても激務の旦那は平日は起きている時間帯には家にいないし
土曜日もサービス出勤のことが多いのでほぼ母子家庭状態。

家事は苦手なので今までは超手抜きしていましたが
今はやっぱり埃とか気になるからなるべく毎日掃除しているし、
洗濯も量が増えて毎日稼働。
母乳なので料理も今までみたいな学生飯じゃいかん!と
気を使うようになりました。
その中でおっぱいあげておむつ替えて一人でお風呂に入れて・・・
自由な時間はあまりありません!><

うちの息子は夜もおっぱいあげてベッドに横にするだけで
一人ですんなり寝てくれるし、授乳間隔も4~5時間だし、
手のかからないほうだと思うけどそれでも最初は精神的にきつかった!
最近はやっと自分なりに適当にこなせるようになってきました。


家事については息子が寝ていることが多い午前中に
済ませるようにしています。

優先は床掃除と洗濯。
1階の掃除は全部ルンバちゃんにおまかせ。
 ⇒過去記事「ルンバちゃんとマキタさん。」

日中息子のいる2階の床掃除だけはなるべく毎日やるようにして
息子の機嫌と時間を見て埃落としやトイレ掃除などはやるように。
毎日やらなきゃと思うと辛いので最悪2日おきとかになってもいいやーと
適当に構えてます。
私がハウスダストのアレルギーなので極力布物は置かないようにしています。
(家族同然のぬいぐるみだけは別ですが^^;)



洗濯も梅雨時で乾きが悪いので余程のものじゃない限り
遠慮なく乾燥機にかけています。
(赤ちゃんのものは使える期間も短いし多少傷んでもいいやくらいで!)

昼間は布おむつなのでちょっと面倒ですが
息子は肌が弱いようなので家にいる日中だけでもと頑張ってます。
(布おむつも晴れていなければカバー以外は乾燥機にかけちゃってます。)


料理は下味がついている魚や肉を買うようにして焼くだけにしたり、
味噌汁の具はすぐ火が通るものにしたり、
1品は洗って盛るだけのレタスやトマトのサラダにしたり、
煮豆や漬物などそのまま食卓に出せるものを常備したり・・・。
ぐずって準備できないときのことも考えて冷凍食品やパスタソース、
カレーのレトルトなども切らさないようにしています。
けっこう手抜きしているようですが料理嫌いな私にとっては
これでも頑張っているほうだったりします^^;

ちなみに買い物は週末まとめ買いかネットスーパー。
買いに行くのもネットも西友を利用することが多いです!
(食料品も日用品も楽天やアマゾンと比べて全然安いので!)


息子がぐずったときは家事はすぐ中断してそばに行くようにしています。
何よりもまず息子優先で。
元々同時に2つのことを進行したりするのは出来ない性質なので。^^;


今も旦那が平日お風呂だけでも手伝ってくれたら楽なのにな~と思うけど
起きている時間には帰ってこられないようなので仕方ないですね(泣)
最近はあやすと笑ってくれるようになったので
それを見るだけで頑張れるようになりました☆
あっという間の毎日。
今後の成長も楽しみつつ日々頑張りたいと思います。^^


------------

**我が家で駆使している家事グッズ**

結婚当初はフルタイムで働く予定だったし私が家事やらないのを見越して
旦那が買ってくれたルンバ。^^;
初期費用はかかるけど、あるとやっぱり便利~★



息子が寝ているとき、2階の掃除はこれで。
つなぎ目がなく適度な重さがあるので力を入れやすいです!



息子が起きているときや週末の2階の掃除はこれで。
ハンディで使いやすい!



埃落としは無印のハンディモップで。
伸縮式なので高いところも届きます♪
(画像はお借りしています。)
ハンディモップ140717


我が家の洗濯乾燥機。
結婚して1番お金をかけた物です!
当時、家事を楽にするために乾燥性能重視で選びました☆



室内物干しはこれです。(⇒以前の記事「kakalの室内物干し。」
外干しにも使うけど今は息子の布おむつもあるので、
これだけじゃちょっとキツイかな~!^^;



最近これを買い足し!
kakalの室内物干しにかけられることと収納場所を考慮して
小さいものを複数揃えてます。
(大きいのだとかさばるし、何よりすごく重い!><)



いつもありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
kakalの室内物干し。
2014年01月30日 (木) | 編集 |
リビング天井上の梁に物干し竿を渡して室内干しをしていた我が家。
(→過去記事「室内干しについて考える。」

お腹が大きくなってきてハシゴに登って干すのも危ないし、
赤ちゃんが生まれて万が一物干し竿が上から降ってきたら大変だし…
という理由で年末ついに念願の室内物干しを購入しました!


我が家の室内物干しに求める条件は
・キャスター付き
・シャツやワンピースが干せる高さ
・洗面所のドアを通過できる幅
・コンパクトに折りたためる(我が家の洗濯機横に収納できる大きさ)


以上の条件を満たし、購入したのはコチラ↓


kakalです☆
大きさも何種類かありますが、我が家は中(スリムサイズ)にしました。

実際、部屋に干すとこんな感じ。
kakal1-140129

こんな感じでキャスターがついていて、
床に傷がつかないようにラバー加工してあります。
kakal3-140129

ハンガーをかける部分もラバー加工で滑らないように工夫されています。
kakal2-140129

しかもこの部分はエクステンションバーになっていて、
左右伸びるようになっています。
kakal1-140130


我が家は乾燥機にかけられるものは全て乾燥まで洗濯機におまかせするので
干すものといったら乾燥までかけたくない旦那のシャツや私のワンピースやタイツなど。
(最初の写真は次の日来客があったため、例外的にタオル多めです。)

我が家は洗濯かごが一杯になったら洗濯をかけるというスタイルですが
洗濯かご一杯分、十分干すことができます。

まあ、多少考えて干さないとこうなりますが…↓
kakal7-140129

旦那が干した画像です。
(やってくれるのはありがたいけど、もう少し考えて干してほしー…)


写真では分かりづらいけど、青いのが私のワンピース。
マキシ丈とかでなければハンガーにかけて干せる高さです。
パンツ類はピンチやハンガーにかけて吊るすと画像のとおり裾がついてしまうので
バー部分にかけて干さないとダメかな。



洗濯動線としては、洗濯機から取り出した洗濯物をその場でひょいひょい干して、
(↓こんな感じでセッティング)
kakal5-140129

そのままベランダのウッドデッキ(今の時期は乾燥対策のため室内)に移動。
kakal6-140129

なかなか快適です♪^^


折りたたむと…
kakal2-140130

厚さ3cm!こんなにコンパクトになるので
使わない時は洗濯機横のせまーいすき間に収納できました☆
kakal3-140130


お値段がだいぶしたけど、買って良かったなぁ~と思ってます!


-----------

明日から毎年恒例の「旦那はお留守番!母と二人で京都旅行」に出かけます☆(→過去記事。
今回は出産前に、京都御所や仙洞御所、苔寺、桂離宮などの
子連れでは行けない場所めぐりをする予定。(母が頑張って全部予約してくれました☆)
いつものようにお買い物も楽しみ♪
旦那さんには悪いけど、楽しんできますっ♪♪


いつもありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村
お掃除の参考にしている本。
2013年12月11日 (水) | 編集 |
掃除本1-131212

我が家でお掃除の参考にしている本です☆

重曹やクエン酸を使った掃除の本はたくさんあるけれど、この本が1番参考になりました。
(何冊か読みましたが今、家に置いているのはこの1冊だけ!)

場所別に掃除方法が載っているところがお気に入り!
掃除本7-131212
Daily、Weekly、Specialと分かれているので、普段の掃除から今の時期の大掃除まで
参考にしやすいです^^

もちろん、重曹やクエン酸の基本的な性質や使い方も載っています!
掃除本3-131212

その他、自然派お掃除を実践しているお宅の紹介…
掃除本2-131212

掃除道具の紹介…
掃除本4-131212

掃除道具の収納方法…
掃除本5-131212

写真も多く、雑誌みたいで読むだけでも楽しいです^^

私は不器用+面倒くさがりなので、まだ実践していませんが
掃除道具や石鹸、ワックスなどの作り方のページもあります。
掃除本6-131212



約1cmくらいの厚みなのに情報が無駄なくギュッと詰まっている1冊で、おススメです★


----------

***我が家の掃除道具***


キッチンも洗濯もお風呂も掃除もこれ1つ。(→ずぼら的エコ生活。


 
重曹とクエン酸は常備。



漂白剤はこれ!



大掃除はこれで。普段は無印のハンディモップも使ってます。


 
外まわり用。箒は今、売り切れ中みたいです。。(→外まわりの掃除道具。


***欲しい掃除道具***


腰が痛くならない長柄が欲しい。


 
窓掃除用に近日購入予定。ゴールドとシルバーどっちにしようかな。


 
 
ウッドデッキや外まわりをゴシゴシするデッキブラシが欲しいです。



最後まで読んでくれてありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
室内干しについて考える。
2013年07月27日 (土) | 編集 |
お日様の下で乾かした洗濯物は気持ちがいい☆

しかし、雨や湿気などで洗濯物が乾かない時や仕事で外出する時など
外で干せない時はどうしても室内干しになります。

前の家では愛用していた浴室乾燥機も今の家ではついていないので
現在、室内干しはリビングの梁に渡した物干し竿で行っています。

室内干し130727

高さがあるのでリビングでもあまり気にならないのですが、
干すときはロフトに上がるはしごを使うので
身長147cmで高所恐怖症の私にはけっこう負担になります><



我が家は家を購入する際、旦那さんの仕事が忙しくて時間がとれないことや
住むイメージがわきやすいということで注文住宅ではなく建売住宅で家探しをしました。
(当然予算的な問題もありましたが^^;)

その際に私が何より重視したのが洗濯動線です。

数ある家事の中でも洗濯って「洗う」「干す」「取り込む」「たたむ」「しまう」と
かなりの作業があって複数の部屋にまたがります。

だから今の家を見たとき、

1.洗面所がキッチン裏にあるので家事の移動負担が少ない
2.「洗う」「干す」「たたむ」が同じ2階で出来る
(私はリビングでテレビを見たり旦那さんと話しながら洗濯物をたたみます。)

というところが気に入りました。

ベランダ130727

しかも、ベランダがウッドデッキで室内とフラットになっているので
キャスター付きの室内干しを使えば、洗面所でそのまま洗濯物を干して
ゴロゴロ転がしてベランダにそのまま出せる。(洗濯、ラク出来そう!)
しかもベランダが南向きだから室内の窓際に置いておいてもお日様あたるし、
窓も全方面にあるから風通しもよさそうだし。

という、自分の中で洗濯計画を思いつきました!


…しかし、その思いつきはまだ実現出来ていません。

室内干しは大きいので買換えも大変そうだから慎重に選びたい。
部屋に出しっぱなしにしておくことを考慮してコンパクト性、
デザイン性、その他にも容量(耐荷重も含めて)、
キャスター付き(頻繁に移動させることを考えるとキャスターもしっかりしたもの)
ということを重視していくと、お値段が可愛くないものが多くて…
旦那さんから許可がおりないのです><



ちなみに今の候補★↓
1.フォッパぺドレッティ社の6翼物干し
6翼物干し2-130727 6翼物干し2-130727
たくさん干せそうだし口コミも良い!けどお値段が…!><
(画像はお借りしています。)


2.viento(ビエント)

お値段的にはこれがいいけど、大きすぎて移動大変そう。。

3.アルミランドリースタンド

有楽町の東急ハンズで実物見て候補に。キャスターが大きい!色も綺麗でした!
でも私はワンピースが多いので高さがどうかな…




まあ、今のままでもなんとかはなっているのですが。
(だから買ってもらえない。。)

でも早めに購入してラクしたいです(笑)



いつもありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダメ主婦へ
にほんブログ村


超超初心者のための料理本。
2012年11月01日 (木) | 編集 |
数ある家事の中でも苦手な料理。

ちょっとやる気を出してレシピ本を買っても
家にない調味料や材料が使われていると
「やっぱり無理~。」ってなってしまったりしませんか?
(買っても普段使わないから余ったらどうしていいか分からない…。)

最近はもっぱらネットで(超ド簡単な)レシピを検索して
作っていますが、初心者って包丁の使い方とか、
焼き加減をどう判断するのかとか、他の人には
普通に判断できることが分からなかったりするんです!><

そんな私が買って良かったと思っているのが
この料理本!

0(ゼロ)から料理を始める人の、まず15品 (生活実用シリーズ)0(ゼロ)から料理を始める人の、まず15品 (生活実用シリーズ)
(2012/03/17)
料理を始めようプロジェクト

商品詳細を見る



この本の良いところは…

①使う道具が決められている



料理をする家庭では普通にあるものばかり!
この本の中では、ここに載っている道具しか使っていないので
その通りに作ることができます。

②使う食材と調味料が決まっている



調味料はどこの家庭でもあるような基本的なものばかりです。
食材も普通に売っているものばかりなので、
とりあえずこの食材とお米さえあれば
レシピに困ることはありません!

③写真がたくさんで分かりやすい



1つ1つの作業ごとに細かく写真が載っているので
とてもイメージしやすいです。
初心者ってこれ大事ですよね!?

④基本的なレシピのみで段階的にレベルアップ

この本には15品+アレンジのレシピが載っていますが
生姜焼きや肉じゃがなどの基本的なものばかり。
簡単な物から始まり、徐々に応用になっていきます。
つまり、1番のレシピから2番3番と真似して作っていくだけで
レベルアップできるのです。

この④番が他のレシピ本と大きく違うところですね!
料理に限ったことではないですが、まず基本をしっかり押さえておくことで
自分で考えて応用できるようになると思います。

この調味料を足したらどんな味になるのか?
この野菜はどのくらい火を通せばいいのか?
味をしみこませるためにはどうしたらいいのか?…etc

などが感覚的に分かるようになれば、余った材料で
自分で味付けしてパパッと作れるようになるのかなぁと
思います。


ただ、この本…
タイトルに書いたように「超超初心者のための料理本」なので
ある程度、料理が出来る人は買ってはいけません!!!
まったく料理をしたことがない人のために書かれた本なので
料理がちょっとでも出来る人はムダ金…と感じる可能性大です。^^;

おそらく、「初めて一人暮らしで料理することになった学生」あたりが
一番重宝するのではないかと。
(私は10年以上一人暮らししてた主婦ですがね…。)

うちは母も料理が出来ず、料理を教わる人もいないので
買ってよかったです。^^

この本のサイト(ブログ)もあります~↓
http://ashita-seikatsu.jp/blog/zero


にほんブログ村 主婦日記ブログ ダメ主婦へ
にほんブログ村