FC2ブログ
テキトー・楽しく・ストレスフリーがモットーの日々を綴る日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラスマイナスゼロのリフレクトヒーター。
2013年12月27日 (金) | 編集 |
LDKもエアコンだけでは足元が寒いし、
洗面所などスポット的に使える小型暖房器具が欲しくてこれを買いました。
リフレクトヒーター3-131227

プラスマイナスゼロのリフレクトヒーターです★


リフレクトヒーター7-131227
大きさはティッシュケースと比べてこのくらい。
とってもコンパクト!

リフレクトヒーター8-131227
約2.3kgで持ち手もついているので気軽にいろいろな場所に持ち運べます。


 

この辺と悩みました。
リフレクトヒーターは400W/200Wなので、
ワット数的には右の遠赤ストーブのほうが800W/400Wなので暖かそうですね!
(実際口コミを見てもすごくあったかいみたい!)

ですが、我が家ではエアコンが入るまで寝室でも使いたかったので
offタイマーがついているリフレクトヒーターにしました!

リフレクトヒーター4-131227
左の電源マークでワット数の切り替えができます。

ちなみにoffタイマーですが、「設定できる」というより「必ず設定されます」!
つまり、電源を入れると勝手に右の1hにランプがつくので
長く使いたい時にはあらかじめ右のタイマーボタンで
最大の3hに設定しておくほうが良さそうです。
(元々、メインではなくスポット的な使用を想定されているのでしょうね~。)

真ん中のマークは首振りボタン。
これを押すと左右に首振りします。
スポット暖房とはいえ同じ場所をずっと温めていると熱すぎるので
首振りがあるとうまい具合に緩和されて良いです^^
ちなみに手動ですが上下にも角度を変えられるので
本体を持ち上げなくてもある程度の温める位置は調整出来ます。

難点は、首振りや上下の角度調節がついているとはいえ
少し角度を変えたい時にちょっとでも床から浮かせると
自動点灯off機能が働いてすぐ消えてしまいます><
いちいちまた電源を押さなきゃいけないのでこれはちょっと不便かな。



とはいえ、我が家ではいろいろな場所で活躍中★


PCをするとき足元に。
リフレクトヒーター1-131227
このくらいの距離なら200Wで充分です!


ソファでくつろぐときに。
リフレクトヒーター2-131227
ここはエアコンが届きにくくて足元が冷えていたんですけどポカポカです^^
400Wで首振りがちょうどいいかも!


お風呂上りに。
リフレクトヒーター5-131227
立ち上がりは早いほう…とは言っても赤くなってしっかり温まるまでに
体感で1分くらいはかかります。
冬のお風呂上りはこの時間がツライのでお風呂前に暖めておくとベスト!
我が家は一般的な1坪くらいの洗面脱衣所ですが、
部屋全体が暖まります!


我が家の難所、1階北向きエアコンまだなしの寝室。
リフレクトヒーター6-131227
扉なしのクローゼットがついていて、そこも含めて約8畳の広さです。
(部屋部分のみだと6畳くらいかな?)

布団の中は湯たんぽで暖められましたが、
寝る前に携帯とかいじると手がかじかむほどの寒さ><
このヒーターを400W首振りでつけると、
さすがに部屋全体が暖まるということはないけれど
手の冷たさが感じられなくなりました!
タイマーで切れると「あれ?切れたかな?」とすぐ分かるので
切れたときの暖かさの持続性というのはないのかな~と思いますが
エアコンが入って併用したら変わるかな?

ちなみにクローゼット部分で着替える時や
メイクをするとき(写真には写っていませんが奥にドレッサーがあります)も
暖かです!^^

来年の冬、授乳するときにも良さそう!


ちなみに…
来年は我が家にも赤ちゃんがやってくる予定なので、
表面部分がどのくらい熱くなるのかも気になっていました。
(当然触らせないように注意はしますが…)

実際、電源を入れて真っ赤になり十分暖まったであろう頃に触ってみました。(コワイ!)
すると、1秒くらい触れただけではやけどしませんでした。
一瞬触れるくらいだったら平気そうだけど何秒か触れ続けてしまったら危なそうです!
気を付けないと!!


これからどんどん寒くなる季節、年明けもがっつり活躍してもらいます^^

----------


年賀状を出しにいった近所の郵便局の金魚さん。
寒くても元気そうでした^^(ニャンコちゃんに襲われないでね!)


長くなってしまいました!今日もありがとうございます~★
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。