FC2ブログ
テキトー・楽しく・ストレスフリーがモットーの日々を綴る日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベビーカー&ベビーシートまわり。
2014年05月16日 (金) | 編集 |
前回の記事(→「プレイジムと授乳用のライト。」)の続きです。

ダッドウェイでは3回目まで10%offでお買いものできるということで
最後の3回目に買ったもの。

ベビーカー&ベビーシート用のおもちゃにSASSYのジッターバグを
購入しました。



当初はこちらのキャタピラーキャリーを購入するつもりでした。



だけど、直前で旦那さんから
「イモムシ分、下に下がるからマキシコシのハンドルにつけると
赤ちゃんにに当たりそうで気になる」
という指摘を受けました。

私的にはマキシコシにつけている人をよく見かけるし
そんなに気になりもしなかったのだけど…。
エアバギーのシートにしたときに、形状上、
安全バーに取り付けることになると思うのですが
安全バーがけっこう低い位置にあるのでシートを完全に起こしても
子どもの手に届きにくそうだな~というのは感じました。
(お店のエアバギーの安全バーにちょうどこのキャタピラーキャリーが取り付けられて展示されていたので。)

という理由で、我が家ではジッターバグを購入してみました★

マキシコシ4-140515

新生児でも見える白黒で、コントラストがはっきりしているし、
その後の赤ちゃんの視認性が高いオレンジや黄色の配色なので
小さいうちはメリーのように視覚で。
翅の部分はカサカサ、揺らすとコロコロ、引っ張るとブルブルするので
少し大きくなってからは触覚で楽しんでくれたらと良いと思います!



そして一緒に購入したのがBRICAのベビーインサイトミラー。



音楽やライト付きのものもありますが我が家はシンプルなほうを購入。


我が家は車中心生活なので、顔が見えた方が安心かなぁと。

このミラーも色々種類がありますね。

ロディも可愛いな~と思ったけど、
シンプルなのが良いと旦那に却下されました。^^;




とりあえず、安全性の高い運転席の後ろにマキシコシを設置して
このミラーを取り付けてみました。

マキシコシ1-140515

ヘッドレストへの取り付けは簡単だったけど、角度調節は難しい。
我が家の車はISOFIX対応じゃないのでシートベルトでマキシコシを固定しますが
マキシコシを付け外しするときに角度がずれてしまいそうです。

このBRICAのミラーは後部座席中心部への取り付け方法も記載されているのですが、
そっちのやり方だと角度調節どころか装着すら出来ない感じ…。
これには旦那が怒っていました^^;

でも、このタイプのミラーはヘッドレストに付けるものがほとんどだし、
構造上、角度調節の難しさはしょうがないのかな~と思ってます。

マキシコシの設置場所について運転席側は安全性は高いけど、
道路側にもなるので旦那が危ないのではないかと心配している模様。
助手席側にマキシコシを設置したら運転席からミラーも
少しは見やすくなると思うので、変えようかな!?

これだと、シンプルだし角度調節できそうですね!




あともう1つ、一緒に買ったのがベビーカー用のハンドルカバー。



エアバギーのハンドルはスポンジのような素材なので
握っているうちに劣化しそうだなぁと思ったので!

付けるとこんな感じ。
マキシコシ3-140515

全体像です。
マキシコシ2-140515

この状態でお散歩に行くのはまだまだ先だけど、
楽しみです♪
気に入ってくれるといいな。^^


いつもありがとうございます^^

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。